TOP >整形外科TOP  >スポーツ障害・外傷
スポーツ障害・外傷
スポーツによる怪我(スポーツ外傷)、長年同じスポーツを続けることによるスポーツ障害を診断、治療します。
今までに、多数のトップアスリートの診察以外に、野沢温泉村・白馬村のスキー、スノーボード外傷を1993年より毎年治療にあたってきました。また、1996年、1997年FISスキーワールドカップ白馬大会の医事責任者として参加し、SAJの公認パトロールの研修会・検定会にも講義を行っています。スポーツ選手は、スポーツ障害があっても、競技会前や、練習を継続しなければならないなどの特別なケースがあります。また、お子様などは成長も加味した治療が重要です。それぞれの状況に応じて、治療や安静が必要な場所以外のトレーニングの指導を含め、総合的な治療が今後の選手生命を大きく左右すると考えています。
心配を抱えながらスポーツをされている方はご相談ください。
  TOPへ
 
  内科へ
 
  整形外科へ
  一般整形外科
スポーツ障害・外傷
湿潤療法
巻爪治療
神経ブロック療法
関節リウマチ
骨粗鬆症
骨折治療
 
  院内のご案内
 
その他のご案内
  スタッフ募集
  パートナー
   
 
Copyright UMEZAWA Clinic. All rights reserved.  医療法人 梅澤会 梅澤医院
〒111-0031 東京都台東区千束2-20-2 Tel 03-3872-8230,Fax 03-3872-8270