TOP >整形外科TOP  >一般整形外科
一般整形外科
人が動くために必要な運動器(骨・関節・筋肉・腱・靭帯および神経など)の病気やケガの診断・治療をします。
具体的には、
◆肩こり、首・背中の痛み、寝ちがい、手足のしびれ
◆骨粗鬆症、腰痛、ギックリ腰、椎間板ヘルニア、神経痛(坐骨神経痛)
◆関節(肩・肘・手足・指・膝)の痛み、四十肩・五十肩、腱鞘炎
◆打撲、骨折、脱臼、捻挫、靭帯損傷、ムチ打ち症、切り傷、すり傷
◆交通外傷
◆労災事故 などです。

次のような日帰り可能な小手術も行っています。
腱縫合、陥入爪、バネ指、腱鞘炎(けんしょうえん)、手・指小骨折、手根管(しゅこんかん)症候群、肘部管症候群、皮膚・皮下腫瘍、アテローム摘出などです。

大きく分けて、痛み、しびれ、腫れ、怪我 がある時は受診をお勧めします。
肢体不自由・身体障害指定医としての手帳交付の為の書類作成もいたします。
  TOPへ
 
  内科へ
 
  整形外科へ
  一般整形外科
スポーツ障害・外傷
湿潤療法
巻爪治療
神経ブロック療法
関節リウマチ
骨粗鬆症
骨折治療
 
  院内のご案内
 
その他のご案内
  スタッフ募集
  パートナー
   
 
Copyright UMEZAWA Clinic. All rights reserved.  医療法人 梅澤会 梅澤医院
〒111-0031 東京都台東区千束2-20-2 Tel 03-3872-8230,Fax 03-3872-8270